WebDAV接続マニュアル

Mac OS X で接続

Mac OS Xにおいて、OS標準のWebDAVでドライビーに接続を行います。

初めて接続される場合には、以下の手順に沿って作業を進めてください。

接続手順
  1. まず、「Finder」のメニューより、「移動 > サーバへ接続」をクリックします。

    サーバへ接続を開く
  2. 「サーバへ接続」ウィンドウが表示されますので、「サーバアドレス:」の欄に「https://(ドライビーID).drivee.jp/」 と入力し、「接続」をクリックしてください。

    (ドライビーID)の部分は、ユーザー毎に発行されているドライビーIDを入力してください。
    本マニュアルでは、仮にドライビーIDを「sample」とします。

    接続先のURLを入力

    ※よく使うサーバに追加しておくと便利です。

  3. 「WebDAVファイルシステムの認証」ウィンドウが表示されますので、ユーザー情報を入力してください。

    ユーザー情報を入力

    入力する情報は以下の通りです。

    名前 ドライビーIDを入力してください。
    本マニュアルでは、仮に「sample」とします。
    パスワード 管理ツールへログインする際のパスワードを入力してください。

    ※ログインパスワードをお忘れの場合は「パスワードの再発行」が可能です。

    ※「このパスワードをキーチェーンに保存する」にチェックを入れておくと便利です。

  4. 認証が成功しましたら、デスクトップにネットワーク名のついたアイコンが表示されますので、クリックして開きます。

    デスクトップにアイコン作成

    ドライビーに保管されているデータが表示できるようになります。

    ※初回の接続時には空の状態です。

    ドライビーへの接続完了

    以上で、ドライビーへの接続設定は完了

    ■ポイント

    次回からは、デスクトップのネットワークアイコンをクリックするだけでドライビーへアクセスすることが出来ます。