WebDAV接続マニュアル

Good Reader で接続

Good Readerというファイルビューアを用いてドライビーにWebDAV接続を行います。

※こちらのアプリケーションのご利用は有料になりますが、すでに多数のiPhoneユーザーが利用しており、非常に高い人気を誇るおすすめのアプリケーションです。

このソフトは、「iPhone専用」です。その他の端末では使用できません。

それでは、以下の手順に沿って作業を進めてください。

GoodReaderのインストール

まずは、GoodReaderクライアントをiPhoneへインストールします。
AppStoreより、GoodReaderのダウンロード、及びインストールを行ってください。

GoodReaderでドライビーへ接続
  1. まずはアプリケーションを起動させます。

    GoodReaderの起動

    上のような画面が表示されますので、「Web Downloads」をタップしてください。

  2. 以下のような画面が表示されますので、「Connect to Servers」をタップしてください。

    サーバー接続設定へ
  3. 以下のような一覧が表示されます。「Any WebDAV Server」をタップしてください

    WebDAVサーバー接続を設定
  4. サーバー接続情報を入力する画面が表示されますので、各項目を入力してください。

    WebDAVサーバー接続設定画面

    入力する情報は以下の通りです。

    Radable Title 任意のものを入力してください。
    ここでは「ドライビー」とします。
    URL-address https://(ドライビーID).drivee.jp/ と入力してください。
    本マニュアルでは、仮にドライビーIDを「sample」とします。
    User ドライビーIDを入力してください。
    本マニュアルでは、仮にドライビーIDを「sample」とします。
    Password 管理ツールログイン時のパスワードを入力してください。
    Chunked transfer ONのままで問題ありません。

    ※ログインパスワードをお忘れの場合は「パスワードの再発行」が可能です。

    全て入力し終えたら、画面右上の「Save」をタップしてください。

    saveをタップ
  5. 接続情報を設定し終えると、接続先サーバー一覧に先程設定した「ドライビー」が追加されています。

    接続サーバー一覧

    「ドライビー」をタップしてください。

  6. 接続された画面

    ドライビーへ接続されました。
    以上で、ドライビーへの接続設定は完了です。

GoodReaderの使い方

まず、GoodReader起動後の一覧より、接続したいサーバーへ接続します。

接続後のファイル一覧

フォルダをタップすることで、そのフォルダの中身を表示させることが出来ます。
ダウンロードしたいファイルをタップすると、GoodReader上の「MyDocuments」にダウンロードされ、該当ファイルの閲覧が可能となります。